スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

明治時代にクセ毛を治す薬があったらしい

いつの時代でもクセ毛に対する悩みって変わらないことが

伺えるお話です。


もう何年も前の話なので、かなりうろ覚えなのですが、

世の中には黒人の独特の縮れ毛を治す薬がある

ということ聞いたことがあります。


クセ毛に悩む人にとっては夢のような薬ですね。


その話を聞いた時、調べまくったのですが

結局、手がかりすら見つけることが出来ませんでした。


しかし、その時にですね、

代わりに面白い話を見つけたのでシェアしたいと思います。


実は、我が国日本にも、しかも明治時代中期頃(?)に

クセ毛を治す妙薬があったのをご存知ですか?


その名も

ちぢれけなをし薬



一度用いると縮れ毛が伸びることはもちろんの事、

何なる白髪も赤毛も生涯にわたってちぢれ毛が全治する。

故に天下一品無類の妙薬であるということでかなり強気な姿勢がうかがえますね。


このような妙薬であったにもかかわらず現物が残っていないようで

おそらくはお試しをもらった人たちが怒って捨ててしまったために

現存していないだろうということです。


興味がある方は、当時のチラシを見ることができるので

一般社団法人 北多摩薬剤師会さんのHPで確認してみてくださいね。


クセ毛を改善するために即効性がある楽な方法というのはないので、

じっくり取り組むことが大切です。


クセ毛が治るお薬ではないですが、体質改善にオススメです!

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

havarplfc
RFAoj5 <a href="http://fxexitusgtsq.com/">fxexitusgtsq</a>, [url=http://eoyzavvzakoc.com/]eoyzavvzakoc[/url], [link=http://qwzihogytpfd.com/]qwzihogytpfd[/link], http://sfrnusochoud.com/

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。