スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

クセ毛の原因とその対策について考えてみよう

今回はクセ毛の原因についてお話したいと思います。


クセ毛の原因は日々研究が進められていますが、

明確な原因というのは分かっていません。



有力な説としては、一般的に

【遺伝】・【毛根の奇形】・【ホルモンバランス】

【頭皮の状態】・【生活習慣】
などが言われています。


この5つの原因について解説していきますね。


①遺伝

日本人は一般的には直毛の人が多いと言われる民族ですが

一説には全体の70%以上がくせ毛だとも言われています。


人種によって、髪の色や質、伸び方が異なるように

受け継いだDNAによって、いろんな髪を持って生まれます。


つまり先天的にクセ毛のDNAを持って生まれる人もいる

わけです。



②毛根の奇形

毛根は通常、皮膚表面に対して垂直に埋まっていますが、

それが曲がった状態の人もいます。


本来であれば、まっすぐ生えるはずの髪が

毛根の位置が曲がっているため、

髪の毛も曲がった状態で生えてしまいます。



③ホルモンバランス

生まれつき直毛でも年を重ねるとくせ毛に変わる人も

出てきます。

これはホルモンバランスの変化が影響しています。

加齢以外にも、ホルモンの分泌は睡眠時間にも

深い関わりがあります。



④頭皮の状態

頭皮の状態によるクセ毛は、頭皮が汚れ、

毛穴が詰まってしまい、まっすぐ伸びようとする

髪の毛をねじれさせさせているような状態のことです。


頭皮から出る皮脂や汚れ、シャンプーやトリートメントに

含まれる添加物などが毛穴に詰まると

このような状態になることがあります。


このクセ毛の場合は原因を取り除くことが可能なので、

比較的かんたんに改善することができます。



⑤生活習慣


栄養バランスが悪い食事や過剰なダイエットなどよる

頭皮の血行不良もクセ毛の原因としてあげられます。


その他にもアルコールや喫煙、食品添加物、

ストレスなども影響を受けると言われているので

日々の生活習慣にも注意が必要です。



以上がクセ毛の原因と考えられています。


遺伝や毛根の奇形といった先天的な原因もありますが

クセ毛を少しでも扱いやすくしたい、改善したいと思うなら

くせ毛の原因を理解し、生活習慣や食生活を見直すことが必要です。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。