カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「バレンタイン美容室 」カテゴリ記事一覧


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

逆性トリートメント

昨日に引き続きトリートメントの話。

トリートメントといっても今日は逆性トリートメントだけど。


>>ブログランキング参加中。応援クリックお願いします♪<<


バレンタイン美容室では逆性シャンプー逆性トリートメント

パワートリートメント・富士山の水(くせ毛専用水)の4種類の

商品を販売しています。

これらはかんたんにいうと髪の余分なものを取り除いてくれる

働きがあるようです。


ひとまとめにしましたがこれらは段階によって使い分けます。

(理由についてはまた後日)

始めのうちは逆性シャンプーとトリートメント、逆性トリートメント

のみ、逆性トリートメントとパワートリートメント。

(いずれの場合も洗髪後逆性トリートメントは使います。)



前置きが長くなってしまいましたが、

2番目の逆性トリートメントのみでの洗髪なんですが、トリートメ

ントなので非常に洗髪能力が弱いみたいで、(たしか10回くらい

洗ってくださいっていわれたような気がするんだけど)何回も洗髪

する必要があります。

1回目は通常の量で洗髪。2回目は1回目の半分の量で。3回目

はその半分、と減らしながら使うのですが逆性トリートメントをその

まま使うとあっという間になくなってしまいます(^^; 

半分ずつ減らしていくのって意外に難しい・・・、私だけですか?(笑)

たぶん思っている以上に使用していると思うんですよね。



そこでオススメなのが

お好み焼き屋においてあるマヨネーズが入れてあるボトル。先っぽ

が細くなっているやつね♪

1回目は通常の量。2回目は1回目と同じ量をこのボトルに入れて

お湯で薄めて半分くらい使う。3回目はまた薄めて使う。→繰り返し。

こうすれば使い過ぎることもないし、髪全体になじむのでオススメですよ!


スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

くせ毛専用水(商品名:富士山の水)の希釈

久々の更新です。
こんなに更新していなくても訪問してくれる人がいるのはとてもうれしいです。ホント、申し訳ないm(_ _)m

先月、バレンタイン美容室に縮毛矯正をかけに行ってきました。行く2週間くらい前にブリーチをしたのですが色が抜けすぎちゃって金に近い茶髪になってしまいました(^^; 『もしかしたら縮毛矯正のかかり悪いかもなぁ。いやもしかすると文句言われるかも・・。』なんて思ってたのですが、そこはさすが縮毛矯正専門店!!普通に施術開始して、毛先まで綺麗にストレート♪

『さすがだな!』と思いました。

初めてバレンタイン美容室に行った人は驚いたと思いますが、縮毛矯正の施術中美容師の人がこれでもかってくらいくせ毛の話をしてきます。なるほどと思う話もあれば、『???』とちょっと理解しづらかったりとにかくいろんな話が聞けます(笑)

長く通ってるとそのうち話もさすがに減ってくるのですが、その分お客さんから聞いた他の美容室の話やサプリメントなど髪に必要な栄養分の話、くせ毛専用水(富士山の水)の使い方などもうちょっとつっこんだ話をしてくれます。

先月はクセ毛専用水(富士山の水)の話。このクセ毛専用水、始めは10倍希釈から始めます。使い始めは頭皮が少しピリッとしみるような感じがしますがしばらく使ってるとこの感覚もなくなってきます。

ここからは個人的に思ったことなんですが、この頭皮に感じる刺激がなくなる希釈でクセ毛専用水を使ってもどうも縮毛矯正のもちが悪いんじゃないかと。それで感覚がなくなったころにちょっと濃い目に希釈するとピリッとする。この濃度で使うと縮毛矯正のもちもよくなるし、髪質も改善されていく気がする。

実際、バレンタイン美容室に通う前は硬くて太くて襟足なんかすごくヂリヂリしてたのに、しなやかでヂリヂリした毛も少なくなったし特に前髪のクセ毛ほとんどなくなりました。以前は縮毛矯正かけて2ヶ月もすると前髪のクセが出てきてたんですけどね。

今は半年に一回くらいの間隔でバレンタイン美容室に行ってるんですが、さすがにこのころになるとボリュームが出てくるのでこれがなくなるといいんですけど。『縮毛矯正でうまくクセが伸びない』と悩んでいたころの自分だったらきっと「なに贅沢なこといってんだよ!!」と思っているだろうな。

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

青銅美容室とバレンタイン美容室のクセ毛専用水

>>ブログランキング参加中。応援クリックお願いします♪<<


青銅美容室とバレンタイン美容室はともに縮毛矯正専門の美容室です。
これらの美容室ではクセ毛専用水というものの使用を勧めています。
これらのクセ毛専用水は髪質の改善に効果があるようです。

バレンタイン美容室に通っていることもあり、私はバレンタイン美容室のクセ毛専用水(商品名:富士山の水)を使ってます。

朝の出勤前とお風呂上りの2回。

クセ毛専用水といってもこれだけ髪がまっすぐになるわけではなく、実感としては髪のボリュームを抑えたり・しっとりさせる効果があるのではないかと思っています。おそらく縮毛矯正を長持ちさせる効果があるのでしょう。

以前に1回だけ、青銅美容室のクセ毛専用水も使ったことがあるのですがこちらはバレンタイン美容室のものとは少し使い方が違います。

バレンタイン美容室は逆性シャンプー・トリートメントで洗髪後仕上げにクセ毛専用水(10倍に希釈)をスプレーで頭に吹きかけ髪や頭皮に馴染ませます。

青銅美容室のものはシャンプーやトリートメント(市販のものでもいい??)にクセ毛専用水を混ぜて使います。仕上げにクセ毛専用水を使うということはありません。

1回分(1ヶ月くらい?)使用しただけなので効果は感じられませんでしたが、使いやすさからいえばバレンタイン美容室クセ毛専用水のほうが
個人的には使いやすいので、ずっとこっちを使用しています。

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。